パイプひずみ計 スタンドアローン
PC-301

  • レンタル専用

パイプひずみ計 スタンドアローン PC-301

ボーリング孔内のデータを自動的に収集する水位データ集録装置

※PC-301の下取りキャンペーンは、2017/9/15をもって終了致しました。ご利用いただいたお客様、ありがとうございました。

ボーリング孔内のデータを自動的かつ正確に収集することを主目的に開発しました。
センサはパイプ歪みゲージ30チャネルおよび水位センサ1チャネルを接続可能で、リチウム電池により長期間の観測が可能です。

(2010年9月末 生産終了)
(2017年9月末 レンタルサービス終了)

主な機能/特長

PCカード式データ集録装置シリーズ

PCカード式データ集録装置シリーズは、データ回収媒体にPCカードを使用した高性能データロガーです。1枚のPCカードで複数台の機器のデータを回収することができます。
全ての機種が、リチウム電池による長期間測定に対応、また外部電源(バッテリーやソーラー電池)も併用した電源の二重化もできます。
全操作を3つのスイッチに集約し、初めての方でも操作を間違えにくい方法を採用しました。
サージ侵入経路である、外部電源端子、センサ入力部すべてにサージ保護対策を実施しています。

ページの先頭へ

仕様

歪みセンサ入力部 入力チャネル数 30チャネル
センサ電源 DC10mA(各チャネル間独立)
測定範囲 ±20,000μストレイン
分解能 1μストレイン
測定精度 ±0.5%FS以下
記録間隔 1分~1日(13種類)
適応センサ 歪みゲージ(2ゲージ3線式、120Ω)
水位センサ入力部 入力チャネル数 1チャネル
測定範囲 0~10m、20m、50m、100m
分解能 1cm
測定精度 ±0.1%FS以下(全動作温度範囲による温度ドリフト含む)
記録間隔 1分~1日(13種類)
適応センサ DS-1型(半導体圧力式)
共通部 電源 リチウム電池
CR123A メイン2本、サブ2本
外部電源
DC12V(8V~15V)
動作温度範囲 -20℃~55℃(ただし結露しないこと)
外形寸法 107(H)×378(W)×240(D)(突起部を含む)
重さ5kg

ページの先頭へ

ダウンロード

ソフトウエアダウンロード(ID、パスワードが必要です)
ネットワーク対応機器プログラムや各種ソフトウエアのバージョンアップ及びダウンロードができます。

お問い合わせ

お問い合わせ
お問い合わせフォームよりお問い合わせができます。
最寄りのサービス拠点に問い合わせる
サービス拠点をご覧いただけます。