インターネット水位計
ITC-01・02

インターネット水位計 ITC-01・02

遠隔地からブラウザによるリアルタイム監視可能な水位データ集録装置

河川、津波、洪水、ため池、防災監視に貢献します

データロガー本体にWEBサーバーとEthernetインターフェースを標準装備し、遠隔地からブラウザによるリアルタイム監視可能な水位データ集録装置です。 平時と警戒時の2セットの観測間隔・平滑回数を保有し、5段階の警戒警報の発令解除に合わせて、観測間隔と平滑数を連続可変し、洪水や出水時に備えます。

 ・2013年7月…高知県防災関連登録製品認定
 ・2013年9月…高知県新事業分野開拓者認定
 ・2013年11月…特許取得
 ・2014年1月…高知県地場産業賞受賞

実際のデモ画面をご覧いただけます。

デモ画面

概要

光ケーブルや無線LANなど、既存のLANインフラに接続でき、かつネットワークで情報共有・閲覧利活用するための特別なデータセンター不要。導入経費及びランニングコストの軽減が可能です。

観測条件設定画面

監視画面

メニュー画面

ネットワーク初期設定画面

過去データ取得表示画面

警報・メール設定画面

ページの先頭へ

ダウンロード

ソフトウエアダウンロード(ID、パスワードが必要です)
ネットワーク対応機器プログラムや各種ソフトウエアのバージョンアップ及びダウンロードができます。

お問い合わせ

お問い合わせ
お問い合わせフォームよりお問い合わせができます。
最寄りのサービス拠点に問い合わせる
サービス拠点をご覧いただけます。