土木計測機器についてのご質問

アナログデータロガー

ネットワークコントローラ「NetCT-1」を各種データロガーに接続してもデータ転送できません。

開く

※対象となる各種データロガーの型式:「NetLG-001N」,「NetBC-30L」,「NetAW-01L」,「NetLG-301N」,「NetLG-401N」,「WLG-01N」,「WP-1」,「NetLG-102」,「NetLG-104」

「NetCT-1」のバージョンが3.0以上かご確認ください。
★確認方法:
「NetCT-1」の操作ボタン3つを同時に長押しするとバージョンを確認できます。
→バージョン3.0未満の場合、上記対象データロガー未対応のため、「NetCT-1」側のバージョンアップが必要です。弊社営業までご連絡ください。→お問合せはこちらから

ページの先頭へ

4ゲージひずみ計

ひずみ値にオフセットをかけることはできますか?(4ゲージひずみ計)

開く

オフセットをかけることは可能です。初期不平衡値(ゼロバランス)で調整します。
機器設定・データ回収機「NetCT-1」をデータロガーに接続し、

● データロガー/NetLG-401Nの場合:
 「物理量セットアップ」選択→「設定チャンネル」選択→「初期不平衡」選択
● データロガー/NetLG-104、NetLG-401の場合:
 「センサセットアップ」選択→「センサセットアップch」選択→「初期不平衡」選択

なお、校正係数計算後の物理量に対してオフセットをかけることもできます。
機器設定・データ回収機「NetCT-1」をデータロガーに接続し、

● データロガー/NetLG-401Nの場合:
 「物理量オフセット」選択→設定するチャンネルを選択→物理量を確認しながらオフセット設定
● データロガー/NetLG-401の場合:
 「データオフセット」選択→設定するチャンネルを選択→物理量を確認しながらオフセット設定
● データロガー/NetLG-104の場合:
 「オフセット」選択→物理量を確認しながらオフセット設定

ページの先頭へ

お問い合わせ

お問い合わせ
お問い合わせフォームよりお問い合わせができます。
最寄りのサービス拠点に問い合わせる
サービス拠点をご覧いただけます。